更新日: 2018年09月19日

おすすめな漫画アプリ/サイト『マガポケ(マガジン系)』進撃の巨人やMFゴースト・中華一番極の他、本誌連載ものも無料で読める

(〃゚3゚〃)
あー、サイト開設時に、説明文に『コミック』と書いてしまったにもかかわらず、まだコミック情報書けてないな~。
スマホに入れているのはジャンプラくらいだから、奴隷遊戯とハイセラとキン肉マンとファイアパンチあたり取り上げるか(笑)


(*・ω・*)o
ファイアパンチもう連載終わってるじゃん(笑)MGさんはジャンプラ(ジャンプ+)使ってるんだよね、おなじような使い勝手のアプリ、他にもあるよ。


(〃゚3゚〃)
マジか、漫画アプリはあんまりくわしくないから 使い勝手が一緒だと助かるぞ。何てアプリ/サイトだ?


(*・ω・*)o
雑誌の少年マガジンのアプリ・マガポケだよ。少年ジャンプとジャンプラの関係と一緒だと考えればわかりやすいかな。操作方法やレイアウトも一緒だし。




https://pocket.shonenmagazine.com

(〃゚3゚〃)
マガジンか~、一時期ラブコメ漫画ばっかりになってたから『ランウェイで笑って』位しか読んでなかったんだよな~(笑)


(*・ω・*)o
そこは心配しなくてok♪MGさんの好きな、巨人をブレードで切りまくるまんがとか、車で峠を走りまくるまんがとかもあるよ。


(〃゚3゚〃)
ああ、大体どんなのがくるかわかるな(笑)それじゃあ、おススメまんがなどもあわせて紹介していくか!


(*・ω・*)o
はーい♪


マガポケで無料で読める、マガジン本誌以外の漫画

進撃の巨人(諫山創)


https://pocket.shonenmagazine.com/episode/13932016480029113127

(*・ω・*)o
実はマガポケでは、アプリオリジナル作品・本誌連載作品の他にも、マガジン系列の雑誌から有名作品を配信してるよ。進撃の巨人もそのひとつ。


(〃゚3゚〃)
2018年8月の段階だと、別冊マガジンでは『対マーレ国について、東洋の同盟になりそうな国家とやりとりしている』ところだな。マガポケでは、マーレの軍港を襲撃して戻ってきたところだ。少しタイムラグがあるようだな。サシャ・ブラウスが撃たれたり、ジークを捕縛した次あたりだったか。


(*・ω・*)o
あら、結構内容把握してるみたいだね。


(〃゚3゚〃)
でも、アプリを知って助かったぜ。基本的に進撃の巨人しか読んでないのに、分厚い別マガを買わなくて済むからな(笑)


(*・ω・*)o
こら(笑)


中華一番!極(小川悦司)


https://pocket.shonenmagazine.com/episode/13932016480029189263

(〃゚3゚〃)
おお、中華一番の続編も読めるのか!あれアニメ版見てたぞ!


(*・ω・*)o
特徴とも言える『派手な料理シーンや、食べたときの過剰演出』はそのままだから、アニメから入った人でも十分楽しめるよ~。


(〃゚3゚〃)
いーきーも、できないくーーらいーー♪


(*・ω・*)o
ねぇ きーみーがすきだよーーー♪(笑)


(〃゚3゚〃)
あなたも見てたじゃねーか(笑)


MFゴースト(しげの秀一)


https://pocket.shonenmagazine.com/episode/10834108156631994542

(*・ω・*)o
マガポケではヤンマガからの作品配信もあるよ。『イニシャルD』のしげの秀一さんが、また車バトルマンガをお届け。峠をクローズコースにして、ドローンで配信する公式レースイベント、外国のスーパーカーもどんどん登場するよ。


(〃゚3゚〃)
うお、1話冒頭、主人公のマシンはGT-Rか!シルエイティ以来の、良いポジションに日産車だな(笑)


(*・ω・*)o
ちがうよ、主人公はカナタくんで、マシンは新しい86だよ。ちなみにイニシャルDのキャラもMFゴーストに出ていて、カナタくんの英国ドライビングスクールでの先生の名前が『タクミ・フジワラ』っていうんだって。


(〃゚3゚〃)
あれ、進路は豆腐屋の店員じゃないのね。
まあ、日産車ユーザーは、ちょっと複雑な気持ちで読みましょう(笑)


マガポケで無料で読める、マガジン本誌連載漫画(おすすめの一部)

ランウェイで笑って(猪ノ谷言葉)


https://pocket.shonenmagazine.com/episode/13932016480029113175

(〃゚3゚〃)
これは読んでるぞ!二人の主人公(藤戸千雪 都村育人)が、それぞれデザイナー・モデルを目指して、弟子入りや東京コレクション潜入・服飾学院イベントなどに参加して成長していく話だ。ジャンプっぽい表現をするなら『二人のファッションアカデミア』だ(笑)


(*・ω・*)o
あら、これ良いですね~。服とか好きなひとにはすごく親近感もてそう。ファッション題材の少年まんがってほとんどないから、目立ちそう。


(〃゚3゚〃)
しかし、問題もあるぞ。1つは男性主人公(都村育人)中心のエピソードが多く、女性主人公(藤戸千雪)の活躍比重があがることが期待されている点。
もうひとつは、マガジン編集が唐突なラブコメ展開をぶっこんで、持ち味が薄れないか心配されている点だ!


(*・ω・*)o
『華やかさ』と『熱さ』って組み合わせも新鮮ね!


ヒットマン(瀬尾公治)


https://pocket.shonenmagazine.com/episode/10834108156631183955

(*・ω・*)o
これは最近はじまった本誌の連載マンガかな。マンガ業界(架空のマガジン編集部)を舞台に、主人公の編集者が、ヒロインの漫画家とヒット作を作っていくお話だよ。作者は風夏の瀬尾公治さん。


(〃゚3゚〃)
最近、クリエイターを題材にしたマンガ増えたな~。これも中盤でヒロインが交通事故で死亡して退場、とかならねぇよな(笑)


(*・ω・*)o
さすがに2連続でそのネタは・・・(笑)


EDENS ZERO(真島ヒロ)


https://pocket.shonenmagazine.com/episode/10834108156631275048

(*・ω・*)o
こちらも2018夏の本誌新連載。作者はフェアリーテイルの真島ヒロさん。前作がファンタジーバトル風だったけど、今回では機械や飛行船、宇宙などが登場する、SFアドベンチャーまんがになっているよ。


(〃゚3゚〃)
おお、これ面白ぇ!例えるなら、『ワンピースとグランブルーファンタジーを足して、ヒーロー系の能力バトルぶっこんだ感じ』かな。


(*・ω・*)o
絵柄が似てる件は、前作でいわれてたけど、ワンピースが海なのに対して、空中とかをうまく使えば、全然差別化になると思うよー。


(〃゚3゚〃)
あと、ポイントは主人公の能力が『重力制御』ってとこだ。ヒロアカで『爆豪vs麗日』みたいなカードで楽しめた俺は、ちょっと期待してるな~。


(*・ω・*)o
マガジンも、ジャンプっぽいの好きな方にアピールできそうだね(笑)


まとめ

(〃゚3゚〃)
管理人は普段、ジャンプラアプリでまんがを読んでいましたが、マガポケでも、操作やレイアウトが大体同じ&気になる作品があったということで楽しむことができました。オリジナル作品が強い&過去の有名作品が読める(ドラゴンボール・ジョジョ・ワンピース過去エピソードなど)ジャンプラに対して、マガポケでは『少しタイムラグがあるけど、現在本誌で連載されている作品も読める』という点が異なります。
また、マガポケも出版社の公式配信なので、違法配信サイトのようなリスクがなくて安心です。



https://pocket.shonenmagazine.com

関連記事

コミック紹介・終末のハーレム ブリタニアリュミエール(ジャンプ+・Mee)が面白そう~人物,設定,あらすじは?
コミック紹介・2.5次元の誘惑(ジャンプ+)~劇中作(リリエル外伝etc.)が効果的に絡む熱い展開で面白い!人物・伏線もチェック!
【怪獣自衛隊・まんが紹介】バトルシッパー大歓喜!巨大生物が襲ってくるけど、戦艦や戦闘機で倒せば、ウルトラマンみたいなヒーローいらねぇ(笑)おススメ!
【九龍ジェネリックロマンス・コミック紹介】SF・ミステリー要素が出てきて面白い件!鯨井さんクローン説も?
ジャンププラス・コミック版SSSS.GRIDMAN(グリッドマン)は面白い?→程よくデフォルメされたキャラ・バトル描写などで楽しめます(実写視 聴勢の感想・実写版とのキャラ比較有)