更新日: 2020年07月09日

美女と野獣(実写版2017)の野獣さんって強いの?バトルシーンをチェック→身体能力・耐久性がケタ違いとわかりました

(〃゚3゚〃)
さて、今回もさっくりと映画について語っていくか~。『くるみ割り人形と秘密の王国』の予習と称して、美女と野獣(実写版2017)にしてみるか~。


(*・ω・*)o
あら~、珍しくメジャーなところ来たよね(笑)この作品はわたしも見たよ。エマ・ワトソンのベルも、結構ハマり役だったし、野獣さんも実はいい人だよね~、めんどくさいのは最初だけで。


(〃゚3゚〃)
実は野獣さんで気になったポイントがあったのだが、『この人超タフじゃね?』みたいなところだ。切り口を変えて、『バトル/アクションシーン&野獣さんの強さはどれくらいか?』みたいなネタでいこうかと思うぞ。


(*・ω・*)o
この手の映画でその切り口ってなかなか無いね(笑)よろしく~。


映画・美女と野獣(実写版2017) 予告編/データ

全米公開:2017年3月17日
日本公開:2017年4月21日
監督:ビル・コンドン
出演:エマ・ワトソン,ダン・スティーヴンス,ルーク・エヴァンス,ケヴィン・クライン,ジョシュ・ギャッド

美女と野獣(実写版2017)に、アクション/バトルシーンってあるの?

(〃゚3゚〃)
記事タイトルに『野獣さんって強いか』みたいなことを書いてしまったから、まずは、この作品にアクション/バトルシーンがあるかどうかをチェックしてみよう。
基本的にはファンタジック・ミュージカル作品であるが、実写と精密なCGを導入したことで、派手なシーンもやりやすくなった。
まずは、馬に乗ったベルが、野獣さんの城から帰る途中に、狼の群れに襲撃されるシーンなどは、スピード感がある。


(*・ω・*)o
ここのシーン、ロードオブザリングみたいでむっちゃ迫力あったね!あと、ベルのお父さん(モーリス)も襲撃されてたよね(笑)


(〃゚3゚〃)
たぶん、野獣さんちの近くに住み着いているんだろうな(笑)
あとは、ガストン(敵キャラ)が、村人を先導して野獣さんの城を襲撃しにいくところとかは、バトル展開だよな。


(*・ω・*)o
ここで殴っている給仕長のルミエールが、実はユアン・マクレガーって知ってびっくり!有名俳優の無駄遣いだね(笑)


(〃゚3゚〃)
燭台の格好している時間がながいからな(笑)
あとは、城の最上階で、ガストンと一騎打ちとか。意外にバトル&アクションシーンもあるもんだな!


(*・ω・*)o
ガストンって、最初は『ひいー助けてください~』って感じで、ヘタレだったよね(笑)
隙をついて反撃しているけど。


映画・美女と野獣(実写版2017)の野獣さんが、超強いのではと思われるポイント

(〃゚3゚〃)
そんなわけで、前提となるバトル&アクションシーンをチェックしたところで、それらのシーンにおける野獣さんの様子を見て、強さを判定する


(*・ω・*)o
あら、野獣さんって表情豊かね(笑)


1:圧倒的な跳躍力&身体能力

(〃゚3゚〃)
野獣さんは元は人間の王子であるが、この姿のときは人間離れしたパワーを見せ付けている。ベルに襲い掛かる狼を超スピードのタックルで吹っ飛ばしたり、10m近く離れた城の塔に飛び移るなど、圧倒的な跳躍力&身体能力を見せ付けている。


(*・ω・*)o
狼も相当速いよね、よく当てたね!あと、飛び移ったとき落ちないのは、握力もすごそう。


2:狼の群れに餌にされかけても、灯篭で殴られても、撃たれても死なない

(〃゚3゚〃)
あとは生命力もやばい。まずは、ベルが狼に襲撃されたのをかばったときは、餌にされかけても狼を全部撃退した。並みの草食動物や人間なら骨になってるレベルだ(笑)
また、ガストンにコンクリートの灯篭で殴られたり、銃撃されたりしても、普通に生きている。


(*・ω・*)o
も、もと人間なんだよね。ダメージを箇条書きにしてまとめるとヤバそう(笑)


(〃゚3゚〃)
このあとにもまた、何発も撃たれるので、さすがに一度死んだかのような描写になるにせよ、これだけ耐久力があると、『超強い』といわざるをえない。


(*・ω・*)o
そこは愛じゃないかな(笑)


映画・美女と野獣(実写版2017) 見るには?

(〃゚3゚〃)
で、野獣さんが超強いことがわかった、映画・美女と野獣(実写版2017)ですが、DVD・ブルーレイがリリースされている他、各種有料動画サイトでも見ることができます。u-next見放題プランからは外れるので、チャージされるポイントを使用するとよいでしょう。

関連記事

映画・運び屋(The Mule)ネタバレ含む紹介~人助けをしていくアール(演クリント・イーストウッド)がカッコいい!だけどそれ犯罪(笑)
映画マイインターン紹介&ツッコミ~デニーロが老紳士を好演!しかしジュールズの会社がめっちゃブラックな件
映画・ロバと王女(あらすじネタバレ含む)紹介~『ロシュ恋』とスタッフ・キャストが一部被ってる、ツッコミ所有りミュージカル!
映画スカイ・ハイのネタバレ含むキャラ・あらすじ~バトル・ラブコメ・友情・スクールカースト問題を含みつつ、サックリ見れるヒーロー養成学園もの!
映画『キャプテン・マーベル』は、なぜ微妙なのか?→長い内省的サスペンス描写・窃盗・パワー代償・雑な戦闘描写&人間関係etc