【食べ物映画】かもめ食堂のお食事がウマそう!あらすじや登場人物は?どんなお料理が出てくるの?

(〃゚3゚〃)
あー、本日もがんばったから腹減ったな~。何を食うか資料になりそうなものないかな~。


(*・ω・*)o
おつかれMGさん。そんなときは映画の『かもめ食堂』がいいかもよ。激しいシーンはないけど、タイトルに『食堂』ってついてあるだけあって、いろいろな食べ物が出てくるよ


(〃゚3゚〃)
なるほど、お料理映画ってことか。このジャンルに関しては、今後ふやしていきたいとおもってたところだ(笑)
そんなわけで、ご紹介頼むわ~。


(*・ω・*)o
お料理映画ってジャンルなん?(笑)そんなわけでさっそく見ていきましょ。


(〃゚3゚〃)
よろしく~。


映画『かもめ食堂』 予告編/データ


日本公開: 2006年3月11日
フィンランド公開:2006年9月29日
原作:群ようこ 
脚本・監督:荻上直子
出演:小林聡美 、片桐はいり、もたいまさこ、マルック・ペルトラ、ヤルッコ・ニエミ

映画『かもめ食堂』のあらすじや登場人物は?

(*・ω・*)o
まずは、どういうバックグラウンドでお料理が出てくるのかを知るため、あらすじや登場人物を簡単にチェックしていくよ。まず、舞台はフィンランドのヘルシンキで、日本人のサチエ(演:小林聡美)は、お客さんがこない食堂を運営していたよ。そこに、日本に興味を持っているトンミ(演:ヤルッコ・ニエミ)が、初の客としてやってくる。彼はサービスでコーヒーを無料で飲めるようになるよ。
トンミが『ガッチャマンの歌詞を知りたい』といったことから、書店で歌詞をたずねて、ミドリ(演:片桐はいり)と知り合ったり、旅行者のマサコ(演:もたいまさこ)が運営に参加したりと、仲間が増えていくよ


(〃゚3゚〃)
ヒット映画にしては珍しく、主人公陣営のキャラが平均年齢高めってのもポイントだな。歳をとると、良さがわかってくるタイプの作品かもな


(*・ω・*)o
で、全体的にはかもめ食堂が繁盛し始めるまでをゆるっと描いているので、激しい事件やバトルはないけど、ちょっとした事件も。お店の前でいつも睨んでた老婦人が飲みすぎで倒れたり(介抱する・マサコが話の聞き役になるなど対処)、食堂に泥棒が入るけど知り合いだったとか、そんなノリ。


(〃゚3゚〃)
全体的に激しさは控えめのようだな。疲れたときに見たい感じがするぞ。


映画『かもめ食堂』のおいしそうな料理は?

おにぎり

(*・ω・*)o
そんな感じで、かもめ食堂に出てくる料理をチェックしてみるよ。食堂のコンセプトが『日本の食事』ってことだったから、主力商品として、おにぎりも登場。


(〃゚3゚〃)
俺たち日本人がみたら『おおおウマそう』ってなるが、フィンランドでは反応が薄いところがリアルだな(笑)
食文化の違いだな。


シナモンロール

(*・ω・*)o
ここはこねているシーンね。おにぎりよりも、フィンランドの主婦には、こちらの方が反応がよかったみたい。


(〃゚3゚〃)
繁盛の兆しをつくったのは、このメニューといえそうだな。最初は、その文化に合わせて展開するってのも、海外で戦うコツといえそうだ。


しょうが焼き

(*・ω・*)o
定食の定番のしょうが焼きも。音が聞こえてきそうな、焼いているシーン。


(〃゚3゚〃)
ステーキのように、わりと肉のカットがデカめってのも、食いたくなるポイントだな


から揚げ・とんかつなどの定食

(*・ω・*)o
お客さんが入るようになると、定食などもガンガン出るようになるよ。こちらはから揚げ・とんかつなどを揚げているところ。


(〃゚3゚〃)
この、揚げ油のパチパチって音よいよな。カフェでから揚げが出てくるところも増えたが、この映画の影響も考えている。


鮭網焼き定食

(*・ω・*)o
そして、後半にちょこちょこ登場する定食には、焼き鮭も。つけあわせが漬物とかじゃなくて野菜たっぷりが、カフェっぽい感じ。


(〃゚3゚〃)
見てるだけで腹が減ってきたわ(笑)


映画『かもめ食堂』を見るには?

(〃゚3゚〃)
わりと全体的に雰囲気がゆるいので、お腹がへったときだけでなく、疲れたときに見ても癒されるかもしれません。
DVD・ブルーレイがリリースされている他、各種有料動画サイトでも見ることができます。amazon30日間限定レンタルだと、400円で大丈夫です。また、プライム会員特典で見放題に入っています。ユーネクストでも見放題にありました。

関連記事

【劇場版ソードアートオンラインOSを深夜アニメ知らん人がチェック(あらすじ・ネタバレ)】神田沙也加のミュージカル・チャンバラ・ラブコメ・切ない敵キャラなどと楽しめる作品
【映画:咲-saki-実写版】アイドル・百合・安っぽさなどクソっぽい点は多いが、浜辺美波の存在感・麻雀描写などは楽しめる作品
【あらすじチェック・映画ゴブリンスレイヤーGOBLIN’S CROWN】ストーリーはどんな感じ?→コミック版40話~の、雪山・洞窟での令嬢剣士探索のエピソード!
【映画 あした世界が終わるとしても・あらすじ解説&ツッコミ】雑展開&説明不足も味になる?SFバトルアクションラブコメギャグ風味の、セルルックCG劇場アニメ映画はいかが?
【映画あらすじ・感想・つっこみ&解説】江ノ島プリズムってスイーツ映画?→っていうより、SFっぽくて、恋仲キャストでバタフライエフェクトした感じ!