更新日: 2020年02月07日

【EDENS ZEROツッコミ】ホムラ・コウゲツさんをお色気要員に使うのはやめてください、師匠&母親エピソードが悲惨すぎてそういう気分になりません

(〃゚3゚〃)
ああ、やべえよ。EDENS ZEROがやべえ。


(*・ω・*)o
マガジンで連載している、MGさんの好きそうなスペースオペラ的なまんがだったよね。コミックのamazonレビューも微妙に振るわない感じになってるけど、なんかやらかしたの?


(〃゚3゚〃)
このまんがではメイン女性キャラをちょくちょくお色気要員につかっているが、さらに悲惨な境遇までぶっこんで、いたたまれない気持ちになっとる。ホムラ・コウゲツさんなんだがな。


(*・ω・*)o
あら、それはやらかし感たっぷりだね(笑)でもキャラの掘り下げ描写とかは興味あるから、みていってみようか。


(〃゚3゚〃)
あいよー。


最近増えてる、ホムラ・コウゲツさんのお色気要員化事例

服をうさ耳ハイレグ着物にされる

(〃゚3゚〃)
そんな感じで、『まさかこの人までお色気要員にはしないだろう』と思ったが、やられていた事例を紹介する。エデンズゼロ内にはコスチュームチェンジできる機能があるが、この服が『うさ耳ハイレグ着物』であった(笑)


(*・ω・*)o
無茶振りした若ワイズも、最初はクールなキャラと思っていたんだけど、どんどん読者や作者の気持ちを代弁するスケベ少年キャラになってしまいましたね(笑)


(〃゚3゚〃)
ほんとだな、黙ってりゃイケメンキャラかもしれないのにな(笑)


なぜか吊るされる&打撃が鞭

(〃゚3゚〃)
労働区でつかまって吊るされたり、戦闘中に両手をロックされてめった打ちみたいなシーンもあったよな。なお武器は鞭である(笑)
エデンズゼロは、敵キャラにもセクハラっぽいのがちょこちょこ出るようだな。



(*・ω・*)o
作者さん、サディストなんですかね。変態ちっくだわ(笑)


服がはだける&破れた状態での戦闘が多い

(〃゚3゚〃)
いちおういっておくが、マガジンは少年まんがのはずだ。
しかし、エデンズゼロにおいては、レベッカとホムラ・コウゲツさんは服がはだける&破れた状態での戦闘がやけに多い


(*・ω・*)o
ここら辺は、少年まんがっていうよりは、『深夜に放送している、女の子がいっぱい出てくるバトルアニメ』みたいなノリだねー(棒)
わたしはそういうの見ないんだけど・・


(〃゚3゚〃)
まあ、この作品も、アニメ化しても、絶対ゴールデンや休日朝には放送してもらえないだろうな(笑)


入浴シーンが多い

(〃゚3゚〃)
また、こちらも『深夜アニメのノリかよ』ってつっこみたいところだ。戦艦エデンズゼロ内には生活できる施設などもあり、もちろんお風呂もある。そういう設定のせいかは知らんが、ホムラ・コウゲツさんも一緒のお風呂描写が増えてきた。ぶっちゃけ、俺にはテコ入れにしか見えん(笑)


(*・ω・*)o
なんか、ニコニコ動画でアニメのお風呂回・水着回放送したときは、『コメント数が増えやすい』みたいなのがあるらしいよ。
マガポケより、ジャンプラで配信したほうがいいんじゃないかな、このまんが(笑)


(〃゚3゚〃)
ジャンプラのアプリコメント欄はマジで激しいからな(笑)


悲惨な境遇、ホムラ・コウゲツさんの母親と師匠のエピソードとは?

(〃゚3゚〃)
そんな感じでだんだんお色気要員にされてきたホムラ・コウゲツさんであるが、本編のストーリーが進み、そういった描写が逆効果になりそうな状況になってきた。主に、彼女の師匠(ヴァルキリー)と、幼いころに生き別れた母親のエピソードだ。悲惨な境遇で、かなり切ないエピソードだ。


(*・ω・*)o
あら、バトルアクション&ヒューマンドラマなら、なかなか盛り上がれるんじゃないの?どんなエピソードだったのかな?


(〃゚3゚〃)
説明しよう。まずは、ホムラ・コウゲツさんは師匠(ヴァルキリー・シキのじいちゃんの部下)を探していたんだが、その師匠ヴァルキリーは、実は生き別れて孤児みたいになっていた彼女の母親を探していた。そいつの名は、占い師みたいな奴(名前忘れた)の情報によると、『クレナイ・コウゲツ』というようだ。


(*・ω・*)o
『クレナイ』って名前の敵キャラ、いたよねぇ。むっちゃ性格悪い女(笑)


(〃゚3゚〃)
そうそう、そいつだ。全年齢対象の少年漫画誌掲載とは思えない、むちゃくちゃ胸糞悪い真似してるやつな(笑)こいつが母ちゃんという時点で、境遇はかなり悲惨といえるな。で、本編でも主人公パーティが訪れる『惑星サン・ジュエル』というところで、クレナイ・コウゲツが労働区の奴隷労働者として働いているところを、ヴァルキリーが発見する。
しかし、カジノで借金を作ってしまい帰れないという有様だった(笑)


(*・ω・*)o
『一攫千金を夢見て』って、ダメじゃん、パチンコで借金する人みたい(笑)


(〃゚3゚〃)
はっきり言ってダメ野郎なんだが(笑)、こいつには、さらにクズいエピソードがある。
ヴァルキリーが『ホムラに合わせたい』といって便宜を図って逃がしたはよいが、娘にも会いに行かずに『その星の権力者を暗殺して、自分が権力者になる』みたいな形に。さらに金品ゲットの目的で、採掘場の鉱石生命体を刺激してしまい、ヴァルキリーは採掘場の人々を守るために戦う羽目になる。


(*・ω・*)o
あちゃー、恩を仇で返しやがって・・ダメですねこの人(笑)


(〃゚3゚〃)
で、そのせいで激しい戦闘の末にヴァルキリー死亡。ホムラ・コウゲツさんとは無言のご対面となったわけだ。


(*・ω・*)o
これは可哀そうすぎるよー!!


(〃゚3゚〃)
まあ、今後作者の扱いが向上することを期待しよう。


あとがき感想&EDENS ZEROを読むには?

(〃゚3゚〃)

そんな感じで、お色気要員と思わせておいて切ないエピソードをぶち込んだ形になったのが確認できたかと思います。お色気で釣ったとしても、よりストーリーやキャラの掘り下げが行われると、しっかり楽しめそうです。

こんかい取り上げたまんが:EDENS ZEROですが、マガジン本誌の他に、アプリ/サイト『マガポケ』で配信されています。本誌より1~2週遅れになりますが、公式かつ無料で読むことができます。
マガポケEDENS ZEROページ


関連記事

コミック紹介・終末のハーレム ブリタニアリュミエール(ジャンプ+・Mee)が面白そう~人物,設定,あらすじは?
コミック紹介・2.5次元の誘惑(ジャンプ+)~劇中作(リリエル外伝etc.)が効果的に絡む熱い展開で面白い!人物・伏線もチェック!
【怪獣自衛隊・まんが紹介】バトルシッパー大歓喜!巨大生物が襲ってくるけど、戦艦や戦闘機で倒せば、ウルトラマンみたいなヒーローいらねぇ(笑)おススメ!
【九龍ジェネリックロマンス・コミック紹介】SF・ミステリー要素が出てきて面白い件!鯨井さんクローン説も?
ジャンププラス・コミック版SSSS.GRIDMAN(グリッドマン)は面白い?→程よくデフォルメされたキャラ・バトル描写などで楽しめます(実写視 聴勢の感想・実写版とのキャラ比較有)