更新日: 2021年05月04日

【劇場版ドラえもん のび太の人魚大海戦 ねたばれ・あらすじ】レビューサイト評価は微妙?道具効果・BGMやアイテム出現条件を押さえよう

(*・ω・*)o
おつかれ~、最近abemaTVで『劇場版ドラえもん のび太の人魚大海戦』を見てみたよ。SFしつつファンタジー要素もあって楽しめたんだけど、レビューサイト評価は微妙のようだよね。


(〃゚3゚〃)
版権元が数年前にプライムからabemaTVに切り替えて、無料枠でも見られる作品が増えたな。たしかにレビューサイトでは微妙だったな(yahoo映画:スコア2.56)。レギュラーが微妙&一部キャラの会話が唐突などの理由が考えられる。とはいえ、ズッコケた前年より興行収益を7億増やし、そこそこヒットしているな。


(*・ω・*)o
会話は少し気になったけど、道具をおさえとかないと難しいとこもあるかも。今回はこの作品を見ていこうか。


(〃゚3゚〃)
そうだな。キャスト・あらすじのほかに、『ひみつ道具効果』なども合わせて見ていくぞ。余裕があったら、BGMもだな(曲が良い)。


この記事の目次

映画・ドラえもん のび太の人魚大海戦 予告編/データ

■スタッフ
原作:藤子・F・不二雄
脚本:真保裕一
総作画監督:浅野直之
音楽:沢田完
チーフプロデューサー:増子相二郎、杉山登
監督 / 絵コンテ:楠葉宏三
キャラクターデザイン:金子志津枝
オープニングテーマ:mao「夢をかなえてドラえもん」
エンディングテーマ:青山テルマ「帰る場所」
挿入歌:武田鉄矢「遠い海から来たあなた」

■キャスト
ドラえもん:水田わさび
野比のび太:大原めぐみ
源静香(しずか):かかずゆみ
剛田武(ジャイアン):木村昴
骨川スネ夫:関智一
野比玉子(のび太のママ):三石琴乃
野比のび助(のび太のパパ):松本保典
ドラミ:千秋
出木杉英才:萩野志保子(テレビ朝日アナウンサー)
ソフィア:田中理恵
ハリ坊:飯塚雅弓
メジーナ博士:温水洋一
サッカーナ:さかなクン
オンディーヌ:真矢みき
ブイキン:山野史人
トラギス:ケンドーコバヤシ

劇場版ドラえもん のび太の人魚大海戦の登場人物は?

わりと空気?レギュラーメンバー(ドラえもん・のび太・しずか・ジャイアン・スネ夫)

(*・ω・*)o
で、今作の微妙とされるポイントとしてはレギュラーメンバーがやや弱いかな~という印象。のび太くん、撃たれまくったりとか、いきなりキレるジャイアンとか、それでいて戦闘時の存在感が~、みたいな話。


(〃゚3゚〃)
レギュラーメンバーの活躍を期待している層も一定数いるからな~。まあ、のび太は足引っ張っているとはいえ、ニセの剣・王女を励ますなどの面、ドラえもんもそこそこ戦ってる印象はうけるぞ。


解説・戦闘どちらも活躍 ドラミ(CV:千秋)

(*・ω・*)o
今作では味方陣営が序盤から22世紀超高性能ロボット2体と、チートじみてます。
解説・戦闘どちらも活躍。『何て醜いの』は迷言かな(笑)キレたのは、たぶん人質作戦やのび太くんだけ集中攻撃かな。


(〃゚3゚〃)
さらっと鬼畜発言は草だな(笑)
まあ、のび太が飛び道具で武装していない&水中戦がメインってのもキツかったんだろうと思うぞ。


出番があるだけマシ?出木杉(CV:萩野志保子)

(*・ω・*)o
ハイスペックキャラなのに、劇場版では久しぶりに見た気がする(笑)出木杉くん。今回はひみつ道具のせいで鮫が空に浮かんでしまい、それをみて気絶。出番これだけ~。


(〃゚3゚〃)
シャークネードやジョーズみたいな雰囲気を感じさせてくれたな、真の敵は別にいるが。


全編にわたって大活躍のゲストヒロイン・人魚族の王女ソフィア(CV:田中理恵)

(*・ω・*)o
怪魚族に侵略され、アクア星から地球に逃げてきた(映画では五千年前)種族の王女。キーアイテム『人魚の剣』等の件で、レギュラーメンバーに手伝ってもらえることに。マーメイド型に変身して水中でも活動・かつての伝説の戦士の名を持つ王家の末裔とか、ファンタジー要素もりもり。前線に立って戦うお姫様で、お風呂も戦闘も担当。


(〃゚3゚〃)
のび太の人魚大海戦はドラ映画のなかでそんなに目立つ方ではないが、ゲストヒロインのなかでは知名度・人気が高いな。ゲストというより主人公だな(笑)


研究者 メジーナ博士(CV:温水洋一)

(*・ω・*)o
ドラえもん達が古代文字をあぶり出していたけど、この方が研究していたおかげで、受け入れられやすかったかな~という印象。モチーフは魚のメジナかな。


(〃゚3゚〃)
全然似てないけどな(笑)


口が悪い近衛兵隊長 ハリ坊(CV:飯塚雅弓)

(*・ω・*)o
人魚族の国の近衛兵隊長。ちょっと地上人を嫌っているようなところも。多少、指揮能力が微妙かなというところはあるけど、まあ、マスコット枠ということで。


(〃゚3゚〃)
2010のこの枠は微妙だったが、翌年のこの枠は爆発していたな。


人魚族の研究者 サッカーナ(CV:さかなクン)

(*・ω・*)o
映画シリーズ通算30作目記念だけあって、ゲストも豪華。チョイ役の研究者にさかなクンさんも。


(〃゚3゚〃)
そのまんま、いつもどおりのさかなクンさんである。
危機的状況なのに話聞いてもらえないみたいなシーンは笑えたな(笑)


伏線あった?人魚族の女王 オンディーヌ(CV:真矢みき)

(*・ω・*)o
人魚族の女王で、ソフィアさんのおばあさんに当たる方。の割には若い気が(笑)なんで全権委ねる発言したんだろうね~?


(〃゚3゚〃)
そこが、むちゃむちゃ唐突なんだよな~(笑)伏線として考えられそうな部分は『既に地球まで敵対勢力が来ていて、最終決戦後のことも考えて~』と、想像するしかないようだ。


純粋悪?怪魚族の王ブイキン(CV:山野史人)

(*・ω・*)o
ドラミちゃんの遭遇第一声が『なんて醜いの』だった、かわいそうな敵ボス(笑)
怪魚族はアクア星汚染や人魚族弾圧・人魚の剣を奪うための他惑星侵略行為を行っており、事情とかはない純粋悪って感じかな。


(〃゚3゚〃)
『敵側にも事情があって~』だと、ちょっと大人向けになるからな。
レビューサイトを見ると子供ウケはよかったという声も多いが、純粋悪っぽいからわかりやすいというのもありそうだ。


怪魚族の指揮官 トラギス(CV:ケンドーコバヤシ)

(*・ω・*)o
敵指揮官はなんとケンコバさんが担当。脳筋へっぽこキャラ、上手いんじゃない?!


(〃゚3゚〃)
『申し訳ございません』のとことか良かったな(笑)


ドラえもん のび太の人魚大海戦での、キーになるひみつ道具やアイテムは?

架空水面シミュレーター・ポンプ&架空海水まきぞえガス

(*・ω・*)o
『スクーバダイビングやりたい』ということから出てきた道具。水中架空水体感メガネをつかうと、触ったり見たりできるVRみたいな解釈で良いのかな?ガスは魚にかけていたけど?


(〃゚3゚〃)
原作でも「深夜の町は海の底」というエピソードで登場している道具だな。メカニズム的にはVRだが、ガスがちょっと特殊だな。ガスは魚にもその架空のVR水を適応させる道具って感じだな。メガネをかけさせるわけにはいかないから。おそらく、効果持続時間があるという形にしないと、ソフィアが落ちてきたことを説明できなくなる。


(*・ω・*)o
庭で『どさっ』という音がしてから、『お休みー』だったもんね。


おざしき釣り堀(地球上の特定座標にある海・川と空間をつなげる)

(*・ω・*)o
なんか海と空間を連結して釣りに使う道具だった気がするけど、マップみたいなのもでてたねえ。考察好きな人は、どの海域にあるかを考えても楽しそう。


(〃゚3゚〃)
スネ夫が行ったところはパラオだったが、おざしき釣り堀でつないだところはマップ以外ではわからんな。マーシャル諸島・ミクロネシア近辺かと予想できるぞ。


フエルミラー(ソフィアの人魚スーツを複製)

(*・ω・*)o
複製用の道具だね。作中では、水中活動になるので、ソフィアさんの人魚スーツ複製に使用。


(〃゚3゚〃)
地球外生命体との特許や複製権のやり取りってどうやるんだか(笑)


テキオー灯(水中活動用)

(*・ω・*)o
そしてこちらも水中活動用に。水圧や呼吸できないなどで死ぬもんね!


(〃゚3゚〃)
持続24時間という制限で、ピンチにしたのは面白かったな。
なお、この道具の効果については、ソフィアも確認している。おそらく陸上生物については文献でしか読んでないかもしれん。


水よけロープ(テントの水圧対策?)

(*・ω・*)o
囲んだ部分は水が入ってこなくなるロープ。テントの水圧対策かはわからないけど、水族館みたいな視覚効果も楽しいかな!


(〃゚3゚〃)
実は後半で反撃の拠点になることもあるな。


宝探しペーパー&あぶり出し暖炉

(*・ω・*)o
念じながらあぶると、探しているもののヒントが出てくるみたいな道具。日本語がでてきたけど、それはこんにゃく食べたから(笑)
古代文字みたいなのも出てきたけど・・・


(〃゚3゚〃)
開発メーカーのデータベースに無かったんじゃね(笑)


インスタントパール

(*・ω・*)o
ドラミちゃん持参の道具。高速で仕上がる真珠貝みたいなもの。ニセ伝説の剣を作るのに使用。


(〃゚3゚〃)
コーティング成分さえわかれば、現代の技術で作れそうだな


伝説の武器・人魚の剣

(*・ω・*)o
ドラえもんは全体的にSFアドベンチャーっぽいのに、この武器だけやたらファンタジー風味(笑)意思に呼応するようなところがあって、水中専用かな。巨大メイルシュトロームを放つとか、使用者により水質の汚染・浄化作用を発揮。


(〃゚3゚〃)
そのファンタジー風味のせいか、唐突に登場した感じが否めないぞ。落ちてくる場所も悪いし(笑)
出現のしかたについてだが、アクティベーションキーが3つあると言えそうだ。


ドラえもん のび太の人魚大海戦のあらすじは?

のび太、架空水面シミュレーターなどでスネ夫のダイビング自慢に対抗、その中で人魚の王女に出会う

(*・ω・*)o
では早速『ドラえもん のび太の人魚大海戦』あらすじを見ていきましょう。30作記念で気合入っているのは、海のCG。いろんな海洋生物も見ることができて『おっ』と思わせる感じ。ただが出ると、違う意味で不穏な感じ(笑)
鮫の上にタコを置いて行った人がいるんだけど、そういう映画ってなかった?


(〃゚3゚〃)
メガシャーク vs ジャイアントオクトパスだな。だがこのせいでクソ映画を想定してしまうとかしないとか(笑)
まあ、鮫にタコくっつけて遊ぶ、お転婆人魚姫というキャラを出す演出は、悪くなかったんだが。


(*・ω・*)o
お転婆人魚姫って、特定の人にめっちゃ刺さりそう!でも冒頭の時点で鮫×タコというクソ映画モチーフはちょっと心配(笑)
一方、他の惑星では怪魚族が侵略行為の描写。さんざん荒らしておいて、ターゲットがなければすぐ撤退。次のターゲットは地球。


(〃゚3゚〃)
地球も、めんどくさい奴らにターゲットにされたものだな(笑)


(*・ω・*)o
そしてレギュラーメンバーの日常パート。のび太くんがビニール製の剣を持って遊びにいったので、ドラえもんが代わりに買い物。空き地ではジャイアンと海賊ごっこをする予定が、スネ夫くんのパラオでダイビングした写真の自慢話(のび太くんには見せてくれない)。で、ドラえもんの道具『架空水面シミュレーター・ポンプ』などを使ってダイビング体験する準備を(夜までかかる)。
一方、既に地球には怪魚族が到達しているような描写も。


(〃゚3゚〃)
今作のレギュラーメンバー、ちょっと口が悪いな(笑)
これは、いつものアニメだとよく見る光景だが。
なお、この準備中の曲が、ドラえもん サウンドトラックヒストリー2 『のび太とドラえもん』という曲のようだ。スネ夫曲より高級感がある日常BGMだ。
https://www.youtube.com/watch?v=xmiLe1jpz1M


(*・ω・*)o
意外と曲は良いのね。
で、夜は架空の水がたまったのでメガネをかけてダイビングできるんだけど、のび太くんが解除ボタン押したため、吸い込まれそうになるトラブルも。その後、鮫が紛れ込んでいると発覚したので、最初の戦闘。目的はひみつ道具(ゴーホーム・オルゴール)で海に返す。ここは食べられそうになりつつ、クリア。


(〃゚3゚〃)
魚を街中にほったらかしにしたら、翌日すげー迷惑だからな(笑)
ちゃんと帰せてよかった。なお、序盤で出た『ビニール製の剣』や『解除ボタンで吸い込まれそうに』は、後でも回収されるぞ。


(*・ω・*)o
で、のび太くんたちが寝る前に『どさっ』という音がしたんだけど、庭に倒れていたのはソフィアさん。ただしのび太くんの証言は『ひれがあった』。ここではのび太くんのママがジュースを出してくれて、部屋で自己紹介などを(この時点でひみつ道具・翻訳こんにゃく使用)。いつもは『たぬき』と呼ばれるドラえもん、今回は『フグ?』(笑)


(〃゚3゚〃)
のび太ママの、『あら新しいお友達?上がっていったら?』はウケるな(笑)普段からドラえもんみたいなのを見ているから、異種族が入ってきても驚かないんだろうな。


(*・ω・*)o
そこ、適応性高すぎてびっくりだよね(笑)
で、ソフィアさんに町案内するのび太くん。公園で他の3人に会うよ。女連れだと露骨に態度を変えるジャイアン&スネ夫くん
町案内中の出来事としては『飛行機を見て空に憧れるような仕草』『信号機のシステムを知らないので、車にひかれそうになる』かな。ここはドラえもんがドライバーに謝りながら、タケコプター使用で救助。


(〃゚3゚〃)
昨日の、のび太への冷たい態度はどこいった&ドラえもんにギュッとされてるソフィア(笑)
など、突っ込み所は多い。ちなみに、ここら辺の流れている曲も『アクア星の思い出』のメロディが使われているぞ。


(*・ω・*)o
町案内シーンの曲、落ち着くね。
で、ひみつ道具タケコプターで飛べることを知ったソフィアさん。みんなで楽しく飛行。しかし、勢い余って高度を上げてしまい、直射日光をガッツリ浴びると、急激に体調悪化(水が欲しくなる)。そこで、どこでもドアを使用し、しずかちゃんの家のお風呂に移動


(〃゚3゚〃)
風呂にいれておくとか、シェイプ・オブ・ウォーターみたいな展開かよ。と思ったが、制作年度ではこちらのほうが早いな。


(*・ω・*)o
あっちも海洋生物属性だもんね~。
で、しずかちゃんがソフィアさんをお風呂に入れようとするときの、男性陣の顔(笑)
お前ら早く出なさい(笑)


(〃゚3゚〃)
ドラえもん、メスネコにも人間の女性にもデレデレして、忙しいな(笑)


ドラえもん一行、ソフィアのルーツを聞いて海底の王国へ&伝説の剣探しも

(*・ω・*)o
そんなわけでお風呂待ち時間。事前にのび太くんから『ひれがあった』ということを聞いていたドラえもんが、ドラミちゃんに調査を依頼しており、未来から登場。地球にあった人魚姫伝説に関わる、神話キャラなどを紹介。例えば『オリエント神話:オアンデス』『ギリシャ神話:ポセイドン・トリトン』などの話題を。実在する動物・ジュゴン(形がマーメイドに似ている)は立体CG映像で。


(〃゚3゚〃)
おい作画(笑)
とはいえ、わざわざ時間跳躍で来てくれるとは、なかなか世話焼きな妹だな。


(*・ω・*)o
ほんとだね~。とはいえ、これで22世紀超高性能ロボットが、序盤からパーティに2体。
そして、お風呂の脱衣所を整理中に、誤ってソフィアさんのベルトのボタンを押してしまったしずかちゃんは、服装がマーメイド型に変化
『あちゃーバレちゃった』って感じで、お風呂に潜って隠れるソフィアさん(笑)


(〃゚3゚〃)
旧ドラと異なり、特に風呂シーン露出などはないが、ここでマーメイド属性に目覚めた少年がいるとかいないとか。
キャラクターデザインは金子志津枝という方のようだな。実績としてはワンニャン時空伝で猫耳キャラ大量投下みたいなのもある。


(*・ω・*)o
ドラえもんはもともと猫耳キャラですけどね(笑)
で、ネタばらしをするソフィアさん。『自分が5000年前にアクア星から逃げてきた民族の子孫で、自分はその人魚族の王女』などといった内容。
のび太くんは『その星を見に行こうよ(どこでもドアで南半球に行けば、夜なので見える)』と提案
『この星のどこかに故郷がある』とか、星空の演出とかBGMでめっちゃ良いシーンのはずなのに、(南半球は冬なので寒い)『半袖で寒いから帰ろうよー』と言ったばかりにしずかちゃん・ジャイアンにすごい勢いで怒られるスネ夫くん(笑)
ソフィアさんはあまり気にしてなくて『ありがとうスネ夫さん、そろそろ王宮へ帰ろうかしら』と。


(〃゚3゚〃)
この星を見るシーンでのBGMが、特に有名な『アクア星の思い出』だな。流石にぶち切れのせいで雰囲気ぶち壊しってのは否めない(笑)
https://www.youtube.com/watch?v=kwSIe_1ZiO0


(*・ω・*)o
しかし好奇心だけは旺盛なのび太くん。『海の底の宮殿なんて、めっちゃワクワクする、見たい』と発言。ソフィアさんも彼を信頼しているのか、特に気にせず承諾。パーティーは人魚スーツを複製して、おざしき釣り堀に飛び込み海底へ。ここはいろんな海洋生物も見れるシーン。夜は水除ロープで海底キャンプみたいな感じに。


(〃゚3゚〃)
メタ視点になるが、ソフィアは第一発見者がのび太でなければ、水族館・研究施設送りになって帰れませんからね(笑)
そもそも乾燥で死んでた懸念もあるし。なおここで、武田鉄矢の「遠い海から来たあなた」という曲がかかるが、旧ドラファンは『それはエンディングでやってくれ』って言ったとか言わないとか(笑)


(*・ω・*)o
研究施設とか、それこそシェイプ・オブ・ウォーターになるじゃん(笑)
一方では、王宮の捜索隊が脱走した王女を捜索。ハリ坊隊長は『地上人に見つかったら大変だぞ』と言ってるくせに、自身が派手に動き回ったせいで、遠隔カメラで逆に怪魚族に発見されてしまうという展開に。


(〃゚3゚〃)
油断しすぎだろ(笑)
(*・ω・*)o
そして夜。人魚族の王家の話や、失われた伝説のアイテム(人魚の剣)を調査しているみたいな会話。ここでも好奇心旺盛なのび太くん、『探そう』と提案。もちろん最短距離で行くため、ドラえもんの『宝探しペーパー』を利用。ヒントはアクア語の古代文字。
翌朝は、ソフィアさんとしずかちゃんの会話シーン。『人魚族の王女』と知って、めっちゃわくわくしているしずかちゃんに、ソフィアさんは『王家のティアラ、つけてみる?お姫様気分が味わえるかも?』と声掛け


(〃゚3゚〃)
なんだこの、脳内プリンセスになりました的なシーンは(笑)
しずかちゃんもたまに、のび太以上に頭がユルいところがあるな。『王家のアイテムなんて、めっそうも無い』と遠慮しておけば、災難に巻き込まれずに済んだものを。
(*・ω・*)o
まあ大人でもテンション上がって、やらかすことありますからね(笑)
そしてパーティーは、王宮付近の海溝へ。水中活動が苦手なのび太くんが遅れており、そこを巨大ウツボに襲撃される&水圧砲で応戦しようとしたドラえもんも、一撃でブチのめされる的なピンチに。ここは王宮の捜索隊が巨大ウツボを倒し、ピンチは脱出。


(〃゚3゚〃)
今作、ドラえもんが、わりとやられるな(笑)
あれ、約一名いないような気がするが?


(*・ω・*)o
しずかちゃんが警備隊を警戒して、横穴に隠れた件だね。なお、ティアラのせいで王女と間違われ、さらわれます。
この間、『ソフィアさんは怪魚族の襲撃を警戒し、ドラえもんの宝探しペーパーをもって研究者の元へ』『ハリ坊隊長は、ソフィアさんの意思や残り人員を確認する前に捕縛』という感じかな。


(〃゚3゚〃)
現場の判断よ(笑)


(*・ω・*)o
そして捜索隊と共に海底の王国へ向かうシーン。めっちゃ神秘的。壮大なBGMも良いね~。


(〃゚3゚〃)
これはサントラにも収録されている『伝説の水中都市』という曲だな。youtubeのリンクもつけておくぞ。
https://www.youtube.com/watch?v=jIhf_e30n3A


(*・ω・*)o
で、王宮でのシーン。ソフィアさんは宝探しペーパーをもってメジーナ博士の元へ。『このペーパーの持ち主に話を聞きたい(博士)』『ハリ坊が連れてくるわ(ソフィア)』というやりとりだったけど、ハリ坊隊長は4人を処刑する一歩手前
誤解が解けて談笑するソフィアさん&4人。ハリ坊隊長はしずかちゃんを置いてきたことを、ソフィアさんに怒られてしょんぼり。救出活動へ。


(〃゚3゚〃)
カプセルに閉じ込めてメガロドンの水槽に落とすとか、むっちゃ怖い処刑方法だな。
ここはジャイアンが叫んだおかげで(音響兵器)出れたのか?ソフィアが止めたのほうが自然な気もするな。


身代わりで捕らえられた姫(しずか)救出行動開始・一方、研究所では古文書の解析も

(*・ω・*)o
しかし、ここでアクア語古代文書の件もあるので、王宮からお呼びが。ドラえもん・のび太くんは王宮へ。ジャイアン・スネ夫くんは、ハリ坊隊長と捜索へ。王宮に向かう途中の風景、アトリエみがあって、むっちゃファンタジー。


(〃゚3゚〃)
ドラえもんらしいかと言えば微妙だが、アトリエシリーズ・アーランド編って感じはするな。
ひみつ道具自体が錬金術みたいなもんだから、まあ問題はない(笑)


(*・ω・*)o
『のび太のアトリエ』とか面白いかもね(笑)
一方の捜索班は、しずかちゃんは見つけられなかったけど、敵の残骸を見つけたので回収して調査へ


(〃゚3゚〃)
この時点では、敵の関与はまだ確定していないな。
あと、マーメイド型ジャイアンが耐えられぬ(笑)


(*・ω・*)o
そこ言わない(笑)
王宮では、ソフィアさんが(好奇心で脱走していたので)おばあさんのオンディーヌ女王にむっちゃ怒られるけど、のび太くんがフォロー。女王、ちょっと心変わりしそうな感じも。
そしてソフィアさんは、水を汚すから地上人を嫌っているハリ坊隊長に『のび太くんたちは違うと思う』とフォロー。
そして回収した残骸が地球の金属でないことがわかり、怪魚族が絡んでいると予想
対策会議では『人魚の剣にかかわりがあるという理由で、ソフィアさんを狙っているかも』みたいな会話も。そこに、敵ボス・ブイキンが『姫は捕らえたので、返してほしければ人魚の剣をよこせ』と、映像を送って脅迫。


(〃゚3゚〃)
ばあさん、わりと説明してくれてるな。


(*・ω・*)o
冒頭に『5000年前のアクア星編』を入れてくれても良かったよね~。
で、ドラえもんの宝探しペーパーを読むオンディーヌ女王。『王家の祈りがささげられるとき 五つの光が集まりて、願いはかなえられん』というやつね。冒頭に5個星がってのがあったけどそこかな?
あとは、人魚の剣は実際にはないので、偽物(のび太くんの風船の剣を加工)を作って引き渡しに


(〃゚3゚〃)
前半パートででてきた5個星というのは、たぶんミスリードくさいな。
一応ここでドラえもんは『あなたは王族ですよ』と、出撃を止める。だがソフィアは『人ひとり守れないで、この国が守れるか~』と、結構熱いキャラだな。


(*・ω・*)o
少年まんが向きなキャラだね~。
しかし、向かう途中に人間メンバーが苦しがっていたので、テキオー灯効果持続時間を思い出すドラえもん。いそいで引き渡し地点に。
トラギスは偽物の剣に引っかかってくれたけど、引き渡し時にカプセルを壊したので、ドラえもんがダッシュで救助。


(〃゚3゚〃)
テキオー灯の効果持続時間っていうネタは、旧ドラの『海底鬼岩城』でも使われていたネタだな。


(*・ω・*)o
旧ドラ派に刺さったかは不明です(笑)
そしてメジーナ博士・さかなクンさんとオンディーヌ女王は、ドラえもんの宝探しペーパーと古文書を解析中。新情報は『ティアラ・剣・鎧(奪われている)は、5000年前のある人物の持ち物』『アイテムが大きな力を発揮するキーになる人物はソフィアさん』だったよ。


(〃゚3゚〃)
だからばあさんは、ソフィアに任す気になったんだろうな。


(*・ω・*)o
短いシーンだから初見だと見落としそうだね。
で、戦闘の場面へ。怪魚族としては、剣さえ手に入ればあとはどうでもいいので、水中活動が苦手なのび太くんに向かって集中攻撃。ドラミちゃんが反射攻撃でカバーしたけど、敵の本体の戦艦が接近していたので、一時撤退。


(〃゚3゚〃)
ドラえもん絵柄だからごまかされているが、結構やっていることは鬼畜だな。


ドラえもん のび太の人魚大海戦の結末は?(ねたばれ含む)

(*・ω・*)o
それでは、いろいろ初見だと見逃す点も多い、結末部分を見ていってみましょう。まず一時撤退後は、メジーナ博士たちから古文書解析の結果を聞くことに。内容は『かつて怪魚族と戦った、伝説の戦士の名前がソフィア・剣は行方不明・残されたものはティアラだけで、使用できるのはソフィアさんのみ』という内容。で、ソフィアさんのティアラと、怪魚族が奪っていた鎧が光って呼応するような演出。


(〃゚3゚〃)
この呼応する演出であるが、この2つのアイテムはアクティベーションキーであるみたいな印象を受けたな。ファンタジーRPG風にいうと、『使用者が固定されている封印を解くアイテム』みたいなイメージか。


(*・ω・*)o
なんかだんだんわかってきたかも。しかし、鎧が発光したせいで敵ボス・ブイキンは『願いに呼応するという、近くにあるはずだ』と、総攻撃を開始。わざとらしい泣かせシーンがありますが省きます(笑)
怪魚族の総攻撃はすさまじく、ドラえもんやドラミちゃんも集中砲火で黒焦げ。モブ兵士も多数がやられて、短時間で戦力は半減


(〃゚3゚〃)
まあこの2人はロボットなので耐久力は高いが、モブ兵士がガンガンやられていくところは、あまり子供向けではない、ハードなシーンだな。


(*・ω・*)o
この段階で結構追いつめられているね。で、ソフィアさんが『これ以上兵士を傷つけるわけにはいかない。彼らをお守りください』と祈ったところ、上空から伝説の剣が出現。これ、どんな流れなのかな?


(〃゚3゚〃)
『カチューシャ装備者の、直接のアクティベーション方法が祈り』
『剣を、鎧とカチューシャに分離して隠した印象(直後にカチューシャと鎧が消滅している)』
『剣を隠した場所が、五角形のかたちをした祭壇の中央(光が集まる演出有)』
『真魔剛竜剣みたいに、適切な装備者のもとに飛来』
ってとこかな。だが、落ちてきた場所が悪かった。


(*・ω・*)o
最悪なところに落ちてきたね(笑)
敵ボスもいる戦場に落ちてきてしまったので、人魚の剣は一時、敵ボス・ブイキンに使用されてしまうことに。剣で濁流のメイルシュトロームを放つと、人魚族の兵士はほぼ全滅状態に。
レギュラー陣はドラえもんが水よけロープで作っていた安全ポイントから救助。


(〃゚3゚〃)
ブイキンが使うと水が汚くなるのか。『悪しきものが使うと~』のところも回収しているな。地球のように水があるポイントでは、最悪の性能になりそうだ。


(*・ω・*)o
そして、もはや祈るしかない市民と、あきらめそうになるソフィアさん。そんな彼女を励ましたのは、のび太くん。


(〃゚3゚〃)
一番、水中戦が苦手で対応できてなかった奴が、まだあきらめていないんだからな!


(*・ω・*)o
で、対抗する方法は、映画ドラによくある、『ひみつ道具をちょっと工夫して使う』って感じかな。
実は架空海水は、まだ出しっぱなしになっていて、『架空海水まきぞえガス』で、VR海水内がブイキンに適応されるように。そして陸上におびき出せば、偽物の水の中ではメイルシュトロームは打てないってわけ。


(〃゚3゚〃)
RPGで例えると、まず、一撃で全滅するような全体攻撃を無効化したってとこか。


(*・ω・*)o
そんな感じだね。ただし、『ソフィアさんが剣を一撃で叩き折られる』など、基本性能や体格差はあるので、ドラえもんが名刀“電光丸”を使用して、人魚の剣を弾き飛ばし、拾いに行く隙を作ることに。その隙に上空に逃げて、架空水面シミュレーター・ポンプ解除で吸い込んで倒す、という流れ。


(〃゚3゚〃)
電光丸って、アニメ版だと電池切れあるらしいからな。こういう使い方ならベストな気もするな。あと、道具の効果をきちんと押さえておかないと、どうやって倒したかがわかりにくいかもな(笑)


(*・ω・*)o
わりとテクニカルな決戦だったね。
で、ブイキンのせいで濁ってしまった地球の海。ソフィアさんが人魚の剣に触れると、水質浄化が。たぶんこれが本来の機能。で、『これをもって故郷アクア星に帰り、水質を改善する』という決意を。そして、民衆に称えられるみんな。


(〃゚3゚〃)
この映画では、明確なお別れシーンや、アクア星に向かったシーンなどは無かったが、コミック版ではあるらしいぞ。


(*・ω・*)o
肝心なところが入ってないね!
で、しずかちゃんが『無断外泊ヤバい』ということでタイムマシンで帰り、もとの日常に。冒頭と変わっているところは『ドラミちゃん買い物』と『みんなで野球』ってとこかな。そしてスタッフロールへ。


(〃゚3゚〃)
スタッフロールで『アクア星でのその後』とかをいれても、見終わったあとの余韻が良かったかもな。


(*・ω・*)o
最近のドラ映画では、やり始めてるよね。


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【映画・夏美のホタルにツッコミ(ねたばれ含む)】心温まる系と思わせて、有村架純サービスシーンやバイクで、思考がブレそうな作品
【映画ドラえもん のび太とロボット王国(あらすじねたばれ含)】ドラ活躍エピソード・ロボット共存や感情制御など哲学的テーマも
【メイドインアビス 深き魂の黎明(解説ねたばれ)】今回の可哀そう枠はプルシュカ。捕食/カートリッジ加工/人体実験描写でR15+は納得
【映画・ドラえもん のび太のパラレル西遊記 紹介(あらすじネタバレ含む)】ホラー/トラウマな前半から、冒険アクションへ転換で面白い!
【ドラえもん のび太の月面探査記(ネタバレあらすじ含む)】ゲストは多いが、異説クラブバッジ効果などをきちんと押さえると楽しめる